RSSフィード


平成27日10月9日神戸市で開催された「夜景サミット2015in神戸」において長崎市が「日本新三大夜景都市」に選ばれました!
選定概要
一般財団法人夜景観光コンベンション・ビューローが同法人が認定した全国約4500名の夜景鑑賞士による投票を行い決定。長崎市が1位の得票数を得て2位の札幌市、3位の神戸市とともに「日本新三大夜景都市」に選ばれました。
お問合せ
一般財団法人 夜景観光コンベンション・ビューロー
〒104-0054
東京都中央区勝どき1-13-6プラザタワー勝どき3412
電話03-6204-0115
担当:瀬戸氏
(追加情報)グラバー園が2015年度「日本夜景遺産」の新規認定地に
概要・選定理由
2014 年に「長崎ロマンティックイルミネーション」という全体コンセプトのもと、装飾型からデザイン+演出型のイルミネーションイベントへと一新。「世界新三大夜景」の長崎夜景も鑑賞でき、イルミネーションとの見事な競演が実現。長崎の夜景観光プロジェクトの一助を担い、さらなる夜間集客イベントとして盛り上げていることが評価。
(夜景遺産とは)日本各地に埋もれている美夜景の再発見&発掘、価値付与して紹介することで、観光資源としての夜景の存在をアピールするもの。「日本夜景遺産」の「遺産」とは、優れた夜景とそれを観賞できる場所(夜景鑑賞地)の関係性を後世まで残していく意味を込め、この名が付けられています。
2014年までに登録された夜景遺産数190
2015年新たに登録された件数14(グラバー園含む)