RSSフィード


平成27日10月9日神戸市で開催された「夜景サミット2015in神戸」において長崎市が「日本新三大夜景都市」に選ばれました!
選定概要
一般財団法人夜景観光コンベンション・ビューローが同法人が認定した全国約4500名の夜景鑑賞士による投票を行い決定。長崎市が1位の得票数を得て2位の札幌市、3位の神戸市とともに「日本新三大夜景都市」に選ばれました。
お問合せ
一般財団法人 夜景観光コンベンション・ビューロー
〒104-0054
東京都中央区勝どき1-13-6プラザタワー勝どき3412
電話03-6204-0115
担当:瀬戸氏
(追加情報)グラバー園が2015年度「日本夜景遺産」の新規認定地に
概要・選定理由
2014 年に「長崎ロマンティックイルミネーション」という全体コンセプトのもと、装飾型からデザイン+演出型のイルミネーションイベントへと一新。「世界新三大夜景」の長崎夜景も鑑賞でき、イルミネーションとの見事な競演が実現。長崎の夜景観光プロジェクトの一助を担い、さらなる夜間集客イベントとして盛り上げていることが評価。
(夜景遺産とは)日本各地に埋もれている美夜景の再発見&発掘、価値付与して紹介することで、観光資源としての夜景の存在をアピールするもの。「日本夜景遺産」の「遺産」とは、優れた夜景とそれを観賞できる場所(夜景鑑賞地)の関係性を後世まで残していく意味を込め、この名が付けられています。
2014年までに登録された夜景遺産数190
2015年新たに登録された件数14(グラバー園含む)



12月1日(火)から、世界文化遺産のジャイアント・カンチレバークレーンがライトアップされています。
世界新三大夜景・日本新三大夜景に認定された「長崎の夜景」がさらにグレードアップしています。
また、クリスマスまでの期間は「長崎ロマンティックイルミネーション」とあわせてお楽しみください!!



長崎ロープウェイは待合所建替及び耐震補強等工事のため全面運休しておりますが、平成28年2月6日(土)に運行再開いたします。
なお、運休に伴い工事期間中、毎日運行していた稲佐山中腹駐車場から山頂展望台までの無料送迎バスにつきましては、平成28年2月21日(日)まで毎日運行し、その後は土日祝日等のみの通常運行に戻ります。
また、利用者導線のバリアフリー化を行うため工事を実施しております稲佐岳駅舎のエレベーター棟増築部分につきましては、追加工事により平成28年4月23日(土)供用開始予定としています。
皆様方には大変御迷惑をおかけいたしますが、関係の皆様への御周知及びご理解・ご協力をお願いいたします。

長崎ロープウェイは待合所建替及び耐震補強等工事のため全面運休しておりますが、平成28年2月6日(土)に運行再開いたします。なお、運休に伴い工事期間中、毎日運行していた稲佐山中腹駐車場から山頂展望台までの無料送迎バスにつきましては、平成28年2月21日(日)まで毎日運行し、その後は土日祝日等のみの通常運行に戻ります。また、利用者導線のバリアフリー化を行うため工事を実施しております稲佐岳駅舎のエレベーター棟増築部分につきましては、追加工事により平成28年4月23日(土)供用開始予定としています。皆様方には大変御迷惑をおかけいたしますが、関係の皆様への御周知及びご理解・ご協力をお願いいたします。チラシPDF


 平成24年10月(一社)夜景観光コンベンション・ビューローにより、香港・モナコに並んで世界新三大夜景に認定された長崎夜景の魅力を国内外へ発信すべく、バイオリニストの葉加瀬太郎さんに長崎の夜景をテーマにした楽曲の制作していただきました。稲佐山山頂や長崎ロープウェイ淵神社待合室にて放送しています。

視聴はコチラから↓
http://www.youtube.com/watch?v=T4MwaPldPR8


【お問合せ】 長崎夜景プロモーション実行委員会事務局(長崎商工会議所青年部事務局)
       ☎ 095-822-0111

なんと、なんと、『夜景サミット2012 in長崎』において、香港・モナコにならんで

長崎が『世界新三大夜景都市』に認定されました!!!!!

認定したのは、日本最大、世界でも最大規模のネットワークを誇る団体、『一般

社団法人 夜景観光コンベンション・ビューロー』。日本の枠に収まりきれず、世

界が認めた『長崎夜景』。ぜひ一度、実際にあなたの目でご確認ください。

稲佐山からの夜景

鍋冠山からの夜景

『夜景サミット2012 in長崎』の開催にあわせて登場した『光の

トンネル』。ロープウェイ稲佐岳駅舎と山頂駐車場とを結ぶ通路に

7,000個ものLED特殊照明器具を設置し、稲佐山の夜を華やかに

彩ります。

長崎市のイベントや記念日に合わせた光の演出は約30パターン。

様々な光の表情に、きっと心躍るはず・・・ぜひご覧ください!











長崎市上下水道局では、市民の皆様に水道水のおいしさや安全性を知っていただくため、

水道水が入ったペットボトルを製造しており、その  “長崎の水” の名称を公募しました。

市内外3,752通のご応募の中から選ばれた名称は、ずばり、『あじさいの雫(しずく)』!

↓↓↓ 名称決定にあわせ、パッケージもリニューアル ↓↓↓


ガラス張りのゴンドラ、 『月のしずく』・『星のしずく』の発着点、長崎ロープウェイ淵神社駅舎で

4/7~4/12までの期間、先着50名様に無料で配布します。 

“長崎の水”のお問い合わせはコチラ⇒http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/water/index_frame.html

昨年11月に、あのケン・オクヤマの手により生まれ変わったゴンドラ。

もうお乗りになられましたか??全面ガラス張りで抜群の開放感!

眼下に長崎市街、1000万ドルの夜景が楽しめる、山頂展望台ま

で約5分間の空中散歩。展望広場では特殊イルミネーションが創

り出す幻想的な空間が、皆様をお待ちしていますq(^з^)p ☆~


長崎国際観光コンベンション協会と香港政府観光局が友好親善協定を締結しました。

これまでも「ペーロン」や「ドラゴンボート」での交流は行っていましたが、今後、夜景はも

ちろん、観光分野での交流がさらに深まることでしょう。

長崎の夜景  ※※※※ 日本三大夜景 ※※※※                

香港の夜景  ※※※※ 世界三大夜景 ※※※※

お待たせいたしました。長崎ロープウェイ新ゴンドラが11月1日よりリニューアル運行を開始します。

当日は8時30分からの披露セレモニーの後、ご乗車いただけます。

先着で素敵な記念品も!第1号のお客様には。。。。。

セレモニーでは、北は北海道、南は沖縄まで545通もの応募があった、『新ゴンドラ愛称』も発表します。

永久無料パスをゲットするのは誰でしょう・・・当日のお楽しみです。

詳しくはコチラ